今日、ビジネス上におけるもっとも重要な目標は、ROI(投資対効果)を最大化するとともに、労働生産性を向上させる事です。
既に多くの利用者にご利用いただいているMindjet社の製品を使用することで労働生産性をトータルで少なくとも17%向上できるといった結果が実証されています。

さまざまな形で正確なアウトプット情報(成果)を作成する為には、適切なツールを選択する必要があります。

マインドジェット社は2007年以降、5,000人以上の専門家やナレッジワーカーを調査することによって、何が労働生産性向上を妨げ、どうすれば労働生産性が向上できるかについて様々な研究やベンチマークを行ってきました。
その成果として、Mindjet社はこの度Mindjet社製品を使用する事で得られる知的労働の生産性効果を試算するツールを開発しました。

あなたの組織やチームの構成や状況に合わせた組織固有の試算結果を把握することができますので、ぜひ一度お試しください。

それでは早速、このツールを使ってあなたとあなたの所属するチームや組織にもたらすコスト効果を試算してみましょう!

言語が「日本語」に設定されていることを確認し、国を「Japan」に設定することで、通貨単位が円()に変更できます。

次に、組織の規模をはじめとして情報の分析や管理、ミーティングの準備と実行、さらにコラボレーション活動におけるコミュニケーションやプロジェクト管理に要する時間を入力することで、潜在的な労働生産性の向上効果の可能性が金額ベースでダイナミックに試算されます。

*2012年度の東証一部上場企業1681社の調査結果に基づき、日本の平均時間単価を1時間当たり3,542円として試算されています。

生産性向上に関する概算金額をより詳しく理解するために「詳細な計算結果を送信」ボタンをクリックすることで詳細なレポート(英語)を電子メールで受けとることができます。

注意)詳細レポートの内容については、英語となりますが、金額的な数値データを詳しく確認することができます。


Mindjetは、Fortune100社の80%以上の企業で採用され、チームの生産性を向上させ、協働作業を強化することに大いに役立っています。
あなたの会社がなぜ、どうしたらこの試算結果に基づく生産性向上やコスト削減を現実のもとにできるのかについてはマインドジェットの経験豊富なコンサルタントにお気軽にご相談ください。

Share and Enjoy:
  • Digg
  • Sphinn
  • del.icio.us
  • Facebook
  • Mixx
  • Google Bookmarks
  • LinkedIn
  • Ping.fm
  • StumbleUpon